Twitter

最近のトラックバック

友人

« 学校の授業がつまらないのは… | トップページ | 友人宅でバーベキュー »

2008年9月 5日 (金)

教員免許更新制の記事

今朝の朝日新聞県内版に,教員免許更新制に関する藤崎麻里記者の署名記事が掲載された。そのなかで,実際に講習を行った大学教授の言葉が紹介されている。

「年齢もキャリアもさまざまな教員に向けて,大人数に向けてやる講座形式で果たして効果をだせるのだろうか」

また,日本学校教育学会のシンポジウムでは

「10年に30時間の講習で教員の指導力向上につながるのか」(広島大・古賀一博教授)

という意見もでたとのこと。

教員免許更新制というのは,教員免許に(運転免許みたいな)有効期限を設けるというもの。有効期限は10年間で,10年ごとに講習を受けることにより有効期限が延長されるしくみ。

我々教員は,生徒たちの「自ら課題を見つけ、主体的に判断し、行動し、よりよく問題を解決する資質や能力」を高めるために仕事をしている。その教員の研修が,自ら課題を見つけることの許されない,主体的に判断する余地のない講義形式の研修で行われるとはどういうことか?

教員の研修こそ,「自ら課題を見つけ、主体的に判断し、行動し、よりよく問題を解決する」ものであるべきだろう。

この教員免許更新制というのは,教員として言えばバカバカしくて付き合いきれないし,納税者の立場から言えば,もっとましなことに金を使えという気持ちでいっぱいだ。安倍<遁走>総理大臣の残した負の遺産を,今さらまじめに実行しようとする人たちの気持ちが分からない。

« 学校の授業がつまらないのは… | トップページ | 友人宅でバーベキュー »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519609/42388474

この記事へのトラックバック一覧です: 教員免許更新制の記事:

« 学校の授業がつまらないのは… | トップページ | 友人宅でバーベキュー »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Flickr

  • www.flickr.com
無料ブログはココログ