Twitter

最近のトラックバック

友人

« ゼムクリップでハート | トップページ | 定禅寺ストリートジャズフェスティバル »

2008年9月12日 (金)

お茶のいれ方

毎朝必ず日本茶を2杯飲む。
いただき物のお茶のときもあるが,自分で買うのは伊右衛門。

いつもはお湯の温度をぬるめにして長い時間抽出し,味をしっかり出すようにしているが,今朝は高い温度で短い時間で抽出した。そうするとあっさりした味になる。

昨日,生活学習でお茶の入れ方を勉強した。お客さんが来たので日本茶でもてなすという場面設定。お茶を淹れて,お茶うけのお菓子とお茶を運んでお客さんに出す。午前中は生徒が互いに交代で客になって練習し,午後は職員室の先生たちを実際にもてなした。

昨日の学習では45秒間の抽出だった。いつも自分で飲む濃いお茶とは違う,あっさりした味。あっさりしたお茶も美味しいなあ…ということで,今朝は家でもそのように。

今年で高等部を卒業する生徒たち。その中にはグループホームに行く生徒もいる。昨日の学習が生かされる場面がきっとあるだろう。

« ゼムクリップでハート | トップページ | 定禅寺ストリートジャズフェスティバル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

生徒たち,とても楽しそうでした。
8人が2つのグループに分かれて,4人ずつお茶をいれたり飲んだり。机を4つ合わせてお茶を待っているほうは,ちょっとした喫茶店気分です。ぎこちない雑談が,またほほえましいかんじですね。

卒業まで間がないのに,伝えたいことはたくさんあって,学習内容の選択には気を遣います。グループホームに行く予定の生徒には,これからもちょっとしたお茶の時間をつくって,練習してもらおうと思っています。

 ペットボトルのお茶を飲む事が多くなって
 私の職場でも「お茶汲み」は死語です。
 学校でゆっくりお茶を煎れる時間が
 グループホームにまでつながる事に
 気がつきませんでした。

 お茶を煎れたりお茶菓子を一緒に食べる事も
 余暇活動になるんですね♪

 

 
 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519609/42450121

この記事へのトラックバック一覧です: お茶のいれ方:

« ゼムクリップでハート | トップページ | 定禅寺ストリートジャズフェスティバル »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Flickr

  • www.flickr.com
無料ブログはココログ