Twitter

最近のトラックバック

友人

« MAP研究会のウェブサイトをリニューアル | トップページ | 修学旅行の仕事が佳境に。 »

2008年10月12日 (日)

焼河原で化石採集!

今日は飲み会明けのaldoを置いて,3人で化石採集に出かけた。

本当は,蔵王のお釜&紅葉か,おがつのホタテまつりに行こうと誘ったのだが,こどもたちに即時却下され,妥協点を探るうちに化石採集に落ち着いた。

焼河原には10時半頃についた。今日は天気もいいし混んでいるかと思ったが,先客は1人だけ。滋賀ナンバーの車だったが,茨城から来たという。6時間かけて焼河原に来て,今日のうちに帰るそうだ。ツルハシを持参していたので,そのスジの人(マニア)であることはすぐに分かった。さっき採ったというエイの歯の化石を見せてもらった。

さて,私たちも採集開始。taroには,崖のでこぼこをよく見てタガネを入れて,大きく岩をはがすようにと実演しながら教えたが,なかなか最初からはうまくいかない。目の前に見えている貝化石を採ろうとしては壊して悔しがっていた。しょうがないので,私がはがした岩をたたかせたら,それなりの化石が出てきて満足したようだった。私も久しぶりに時間を忘れて熱中し,直径12cmのタカハシホタテひとつと,直径8cmのタツノクチカガミガイ,そして3cm弱のエイの歯(下の右の写真)を採集した。2時間でこれだけ採れたら大満足。

Dscf8317 Dscf8324

先客の彼は,同じ時間でタカハシホタテを7つぐらい掘り出していた。さすが,日帰りで茨城から来るだけのことはある。一番立派な化石の写真を撮らせてもらった。

Dscf8326

帰宅して昼食を食べた後は,採ってきた化石のクリーニング。化石についている岩石のかけらを落とし,水で洗ってキレイにしてから,薄めた木工用ボンドを刷毛でぬって補強する。このクリーニング作業を丁寧に行うと,化石の見栄えが全然違う。こどもたちも,意外に一生懸命クリーニングをしていた。

Dscf8347 Dscf8353

というわけで,今日の(私の)釣果。

Dscf8362 Dscf8366 Dscf8360

※写真をクリックすると拡大します。

« MAP研究会のウェブサイトをリニューアル | トップページ | 修学旅行の仕事が佳境に。 »

科学」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519609/42766147

この記事へのトラックバック一覧です: 焼河原で化石採集!:

« MAP研究会のウェブサイトをリニューアル | トップページ | 修学旅行の仕事が佳境に。 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Flickr

  • www.flickr.com
無料ブログはココログ