Twitter

最近のトラックバック

友人

« 宮城県美術館の創作室にて | トップページ | モンスターペアレントとそうでない人の境目はどこか? »

2008年11月25日 (火)

人生の中でこどもと過ごす時間は短い?

今日は朝1時間休みをもらって,taroと一緒に眼科に通院した。taroはメガネをつくるため。私はドライアイの経過観察。

眼科に向かう車の中でふと考えた。

taroと過ごすのはあと何年だろう。18歳で高校を卒業すると,もう家を出て一人暮らしを始めるのだろうか。だとすれば taro は今9歳だから,taro と過ごす時間の半分は過ぎてしまったということになる。

日本人の平均で80歳ぐらいまで生きたとして,そのうち自分のこどもと暮らすのは20年弱。人生の4分の1だ。自分のこどもと一緒に暮らす時間というのは,そう考えてみると案外短いものだなあ。しかも私はそのうち5年間を,仕事に明け暮れて(家庭的には)無駄にしてしまった。

毎日の仕事を終えて家に帰れば,こどもたちがいる。今は想像できないが,その当たり前の日常もやがて過去のことになる日がくる。5年も無駄にしてしまったが,これからは1日たりとも無駄にしたくないとあらためて思う。

« 宮城県美術館の創作室にて | トップページ | モンスターペアレントとそうでない人の境目はどこか? »

育児」カテゴリの記事

コメント

>taro君ぐらいの時代がとても懐かしいです(--;

昨日の生活発表会で,1歳ぐらいのよちよち歩きの幼児を見て「あ〜懐かしいな−,あの頃に戻りたいな〜」とちょっと思いました。十分に堪能しないうちに,時は過ぎ去ってしまうのですね…。

>労ってあげて下さいね♪

ありがとうございます。
ドライアイと分かっていても,仕事を減らすわけにもいかず…。せめて点眼はきちんとしたいですね。でも2時間おきに2つなので,仕事中は忘れてしまうことも多いです。

最近私は長男から相手にされませんし
 「そんな事も知らないの?」と
 馬鹿にされる事が多いので
 taro君ぐらいの時代がとても懐かしいです(--;

ドライアイの症状が続いてるようですが
 目を出来るだけ休ませる事。
 指示通り点眼薬を続ける事。
 今まで文句言わずに働いてきた目からの
 イエローカードですから
 労ってあげて下さいね♪

そうですね〜。特に出かけたりするのは,小学校まででしょうね。18年の中でも,この数年が勝負だと思います。

また,休日のお出かけだけでなく,中学生や高校生になれば,世の中のことについて話し合ったり,哲学的な話をしたり,そんなこともしてみたいのです(夢catface)。

自分が伝えられることは,一緒に過ごす期間で伝えきりたいというかんじです。ま,たいした内容はないので,すぐに伝えきってしまうかもしれませんが…。

自分が書いているこのブログや,ウェブサイトも,将来こどもが大きくなったら,どんなふうに受け止めるのかなと楽しみでもあります。

あ,ドライアイのほうは,その後も順調?です。1時間おきぐらいに人工涙液をつけないとつらいですね。特に乾燥するシーズンになったので,なおさら…。目薬をつけるようになって,視界はややシャープになりましたが,もっと見えたはずというイライラ感は残ります。despair

中学生になると誘っても振られちゃうかな?
 と思いますが(^^;

ドライアイの方はその後いかがですか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519609/43224426

この記事へのトラックバック一覧です: 人生の中でこどもと過ごす時間は短い?:

« 宮城県美術館の創作室にて | トップページ | モンスターペアレントとそうでない人の境目はどこか? »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Flickr

  • www.flickr.com
無料ブログはココログ