Twitter

最近のトラックバック

友人

« 効果10倍の<学び>の技法・理論編 | トップページ | 書家の先生を招いて書道の授業 »

2009年1月13日 (火)

繭玉飾りづくり

帰宅したら,こどもたちが繭玉飾りをつくっていた。幼稚園のお友達の家からいただいてきたとのこと。

Dscf0449 Dscf0460 Dscf0461

ミズキの木に手作りの繭玉を飾り付ける。繭玉は,あとでちゃんと食べられる。兄妹で協力して飾り付け,カラフルでかわいい繭玉飾りができあがった。

いつも季節感のない生活をしているので,こういうのはうれしいな〜。

« 効果10倍の<学び>の技法・理論編 | トップページ | 書家の先生を招いて書道の授業 »

育児」カテゴリの記事

コメント

すがっち,ようこそ!
松倉(自然学校)の雪はどうでしょう。毎日雪かきですか?

しめなわって,こう書くんですね。初めて知りました!

田んぼで米を作り,米と共にとれる藁も,生活の大切な材料になる。昔の生活には無理がないですね。いろんなものを自分で手作りしなくてはいけないので,歳をとってもぼける暇もないsign02

そういう生活に近づけたいと思いながら,思うだけで過ぎる毎日です。

春らしさ満開ですね~。暦では、あと半月過ぎれば「立春」なんですね。

昨年暮れに、森のようちえんのもの作りで注連縄を編みました。大苦戦の末に、世界にひとつだけ自分作の注連縄が完成しました。手仕事って、いろいろなことが感じられて、やっぱりいいなぁと思いました。

その注連縄も役目を終えて、明日の「どんと祭」でお別れです。季節の移り変わりを実感します。

まだまだ寒~い栗駒より。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519609/43729940

この記事へのトラックバック一覧です: 繭玉飾りづくり:

« 効果10倍の<学び>の技法・理論編 | トップページ | 書家の先生を招いて書道の授業 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Flickr

  • www.flickr.com
無料ブログはココログ