Twitter

最近のトラックバック

友人

« オーバーヒート! | トップページ | ヒートアップ! »

2009年1月18日 (日)

こどもの振り見て,親の振り直せ

先日,フードコートの隣のテーブルで,互いに文句を付けあっている家族を見た。お父さんとお母さんが言い合いを始め,途中から子ども(もういい大人)も入って文句を言い合っている。

もう少し冷静に話し合えないのかなと思って聞いていたが,きっとこの家族にとってはいつものことなのだろう。いつものこと過ぎて,隣の客が迷惑がっていることにすら,気づかないのだろう。

家族の人間関係というのは,人の成長に大きな影響を与えるんだなと改めて思った。

親が殴って育てれば,すぐに暴力をふるう子が育つ。
こどもにくどくど文句を言って育てれば,ちょっとしたことで不平不満を言う子が育つ。

子どもは親の鏡というけれど,教員をしていると,子どもを見るだけで,どんな家庭なのか,どんな親に育てられたか想像できてしまう場合がある。

子育ての中で,親は試される。
こどもが勉強をまったくしないと怒る前に,自分が勉強を好きだったかどうか思い出そう。
こどもの文句が多いと怒る前に,自分がどう子どもに接しているか振り返ろう。

勉強しろというかわりに,親が楽しく勉強している姿を見せよう。
文句を言うなというかわりに,親がこどもに文句を言わない子育てをしよう。

こどもに成長してほしいと思うなら,親は自分が成長する姿を見せよう。自分を成長させられない人の子は,やはり自分を成長させられない人に育つだろう。それを安易に子どものせいにしてはならない。

こんな人に育ってほしい,こういう人生を歩んでほしい。こどもにそういう願いを託すなら,まず自分がそういう人になり,そういう人生を歩んでみせよう。まず隗より始めよ。

【関連】
ドロシー・ロー・ノルトのこんな詩をご存じですか?
子は親の鏡

« オーバーヒート! | トップページ | ヒートアップ! »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519609/43773350

この記事へのトラックバック一覧です: こどもの振り見て,親の振り直せ:

« オーバーヒート! | トップページ | ヒートアップ! »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Flickr

  • www.flickr.com
無料ブログはココログ