Twitter

最近のトラックバック

友人

« 今晩のお酒:百年の孤独 | トップページ | 修学旅行のスライドショー3日分完成! »

2009年1月10日 (土)

ノーベル賞受賞講演を見る

3連休の初日の午前。家族はそれぞれ出かけてしまって一人なので仕事をしようと思ったのだが,これにはまってしまった。

Nobel Lecture by Toshihide Maskawa
Nobel Lecture by Osamu Shimomura

益川さんは日本語でのスピーチ。下村さんは英語でのスピーチ。どちらも30分程度である。

益川さんのスピーチでは,少年時代の話がとても面白かった。学校で出された宿題をまったくやらなかった少年が科学に目覚めた瞬間の話がとても印象的で,あーこのとき益川少年の「やる気のスイッチ」がはいったんだな〜と納得。

一方,下村さんのスピーチでは,原爆投下後の長崎の写真と,家族総出でオワンクラゲを捕っているほほえましい写真が印象に残った。英語が苦手なので写真が印象に残るというわけだが,下村さんの英語は意外に(?)日本人的発音で,思ったより聞きやすかった。

どちらも『伊東 乾の「常識の源流探訪」』から辿っていった。ノーベル賞受賞講演は,このコラムと合わせて見ると10倍楽しめる。

・伊東 乾の「常識の源流探訪」
 ノーベル講演を共著者に譲った南部博士
 坂田、戸塚両博士の遺影と「原爆の光からクラゲの光へ」

おや,そんなことをしていたら,仕事をしないうちに午前中が終わってしまいそうだ!

« 今晩のお酒:百年の孤独 | トップページ | 修学旅行のスライドショー3日分完成! »

おすすめサイト」カテゴリの記事

科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ノーベル賞受賞講演を見る:

« 今晩のお酒:百年の孤独 | トップページ | 修学旅行のスライドショー3日分完成! »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Flickr

  • www.flickr.com
無料ブログはココログ