Twitter

最近のトラックバック

友人

« 今日のチョコ | トップページ | 絵に描いたような日本海低気圧型 »

2009年2月13日 (金)

夏油高原スキー場 — おもしろさ95%!

建国記念の日に,夏油高原スキー場に行ってきた。
日差しがあり暖かい。スキーをすると少し汗ばむくらいの陽気だった。

朝6時半過ぎに出発して,仙台宮城ICから水沢ICまで(*)高速を走り,スキー場の無料駐車場に到着したのが9時ちょうど。スキー場までの道には,雪はほとんどない。

エスカレーターでセンターハウスにのぼり,さっそくスキースクールの受付へ。昨年は3月中旬に来たのですいていたが,今回はスクールの受付に列ができている。taroはジュニアレッスン(リフト利用),ayuはちびっこレッスン(リフトなし)。二人合わせて6,000円。

次に板のレンタル。スキーセット(板・ブーツ・ストック)で大人3,500円,子ども2,500円のところ,ファミリー割引で半額に。4人でレンタル料金6,000円。家計にやさしい夏油高原スキー場!

Dscf0900
午前中,こどもたちはスクールへ。写真はジュニアレッスン(左端がtaro)。

Dscf0911
昼食はフードコートで。ラーメン,カレー,和食,洋食のブースがある。お値段は800円ぐらいが中心。こどもたちはハンバーガーセット(550円),私は牛タンカレー(800円),aldoは海鮮丼(800円)。牛タンカレーは失敗だった。次は私も海鮮丼にしよう。
12時より早めにあがって席取りをしたが,十分な席数があり,場所を選ばなければ席取りの必要はなかった。

Dscf0915 Dscf0921

午後は家族ですべった。taroは午前中のレッスンで,とても上手になっていた。さすがゴールデン・エイジ

ayuはまだリフトは早いと思ったが,「今日はリフトに乗るために来たんだ」と泣いて訴えるので,午後も少し練習をしてからリフト初体験。リフトのスピードをちょっと遅くしてもらって,お父さんと一緒にリフトに乗った。降りるときもayuをかかえて一緒に滑り降りて成功!

リフトの上で「楽しい〜!」とうれしそう。このために自分で朝4時半に起きてきたんだもんね。リフトの上から動物の足跡もたくさん見つけた。
リフトを降りると,初めての長いゲレンデなのに「でこぼこコースを滑りたい」という。コースの一部を山あり谷ありにしてある部分のこと。さすがに一度目はやめさせたが,2回目はそこを滑った。見事に転んでいたが,楽しくて笑いが止まらないといった感じだった。

Dscf0928

回数券がなくなったところで,ゲレンデから撤収。
レンタルショップで用具を返して,今日のスキーはおしまい。

家に着いたとき,車の中でtaroに聞いてみた。
ディズニーランドの楽しさを100としたら,今日の楽しさはいくらだった?
その答えは…
95!
予想以上に高い点数に,親としても満足の1日だった。

1年前に夏油高原スキー場にいったときの記録

(*)途中,長者原SAでスマートインターを出入りした(通勤割引のため)。また,水沢ICより次のICのほうが夏油高原スキー場には近い。

« 今日のチョコ | トップページ | 絵に描いたような日本海低気圧型 »

旅行・地域」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519609/44044399

この記事へのトラックバック一覧です: 夏油高原スキー場 — おもしろさ95%!:

« 今日のチョコ | トップページ | 絵に描いたような日本海低気圧型 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Flickr

  • www.flickr.com
無料ブログはココログ