Twitter

最近のトラックバック

友人

« 修学旅行 DVD データ編 — 順調な仕上がり | トップページ | 弱った会社の特徴 »

2009年2月20日 (金)

3年6組クレープ屋さん

昨日と今日は,卒業前の最後の授業参観。うちのクラスの学習内容は,クレープをつくってお客さん(参観者と先生)をもてなそうというものだった。そのクレープが意外に美味しく,生徒たちがとても上手につくったので,こちらでもご報告。

授業のねらいはクレープを上手につくることではなく,生徒同士で協力して活動すること。2人のペアを4組つくって,クレープの生地をつくる組(2組)と,中に入れるバナナを切る組(2組)に分かれて準備して,クレープを焼いて中身をつめる作業はみんなで行った。

昨日は1日目ということで,教師(と参観した保護者)の指示が多く飛んでいたが,2日目の今日は生徒たちが見通しをもってよく動いて,私たち担任も,ノンビリ椅子に座って眺めているような時間もあった。

P2200043_2授業前は,クレープの味は二の次で,それよりも生徒たちが自分の力で活動する姿や,ペアの相手と一緒に仕事をする中で,相手の動きを引き出したり,受け入れたりする様子を見てもらえればよいと思っていた。しかし,生徒たちは仲良く協力する姿で親御さんを喜ばせるだけでなく,とても美味しいクレープをつくって2度喜ばせてくれた。

こんなに美味しいクレープをつくれるなら,4月から3年6組クレープ屋さんというお店でも立ち上げて,商売したいものだね〜なんて,担任たちはクレープをいただきながら夢を膨らませていた。

しかし,現実はあと2週間で卒業。みんなバラバラになってしまうんだよね。残念だが,せめてこの参観日の授業のことをいつまでも覚えておいてほしいものだ。

P2200054 P2200048 P2200050

ちなみに,甘いクレープだけでなく,レタスとウインナーとマヨネーズのクレープもつくった。こちらも意外に美味しくてビックリ!

P2200045 P2200056

« 修学旅行 DVD データ編 — 順調な仕上がり | トップページ | 弱った会社の特徴 »

体験型学習」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

3月に調理ということは,卒業前のお楽しみ会みたいなものでしょうか? せめて卒業アルバムに間に合うといいですね〜。

前に別な養護学校(中学部)でスパゲティづくりの学習をしたときは,年間10回ぐらいスパゲティをつくって,最後に保護者を招待して自分のこどもがつくったスパゲティを味わっていただきました。(原則一人一鍋)

このときは特に学校全体の授業参観ではなかったのですが,うちのクラスだけ特別に参観日ということにしてご招待しました。

「今日,うちのクラスは参観日」みたいなのが,学校にもっと増えるといいですね。

美味しそうなクレープですね♪

椎の実のクラスも来月調理で椎の実は
クレープを作る班らしいですが
保護者は「ご招待」ではないので(--;
見てみたいな~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519609/44123050

この記事へのトラックバック一覧です: 3年6組クレープ屋さん:

« 修学旅行 DVD データ編 — 順調な仕上がり | トップページ | 弱った会社の特徴 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Flickr

  • www.flickr.com
無料ブログはココログ