Twitter

最近のトラックバック

友人

« バッテリーのリフレッシュ | トップページ | 懐かしい声 »

2009年3月 1日 (日)

夏油高原スキー場(2回目)

今シーズン2回目の夏油高原スキー場。

今回はこどもたちもスクールに入れないで,午前券を購入してめいっぱい滑った。午前券は8時から13時までで,大人が3,800円,小学生が2,000円,未就学児は無料。4人で9,600円なり。

スキー場8時到着をめざして,仙台を出発したのは,まだ暗い朝5時過ぎ。高速道路を北に向かって走っていると,だんだん空が明るくなってくる。未明の仙台は雲に覆われていたが,岩手県に入ると雲ひとつない快晴になった。朝の太陽sunが眩しい。

スキー場に着いたのが8時ちょっと前。気温は−7℃。でも,スキーウエアで太陽光線を浴びていると,少し暑いくらいだった。

Dscf1452

いつものように,スキー用具(板,ブーツ,ストック)はファミリー割引で半額でレンタル。今回はそれに加えて,トレーニングベルトを無料でレンタルした。(トレーニングベルトは子どもスキーをレンタルすると無料で借りられる)

前回のスクールでの学習に加えて,今回かなり滑ったことで,taroもayuも,ボーゲンで右左とかなり自由に曲がれるようになった。しかし,ayuは斜面の傾斜がきつくなるとコントロールできなくなるので,まだちょっと危ない。一度4人でゴンドラで上までのぼって降りてきたが,ayuはトレーニングベルトで後ろからスピードを加減してもうまくすべれなくて,二人でえらい目にあった。もう少し緩斜面で練習させなくては…。

Dscf1481

午前券の制限時間の13時までめいっぱい滑り,14時頃にスキー場を出発。昼食はスキー場の高い食事ではなく,金ヶ崎のイオンまで降りてきてマクドナルドfastfoodのテイクアウトにした。携帯クーポンで安く済んだのでラッキー。good

こどもたちは,8時半から13時半まで5時間ほとんど休みなしですべり続けた。ずいぶん体力がついたものだ。しかし,さすがに帰りの車では,あっと言う間に熟睡モード。2回滑って2人ともだいぶ上手くなったので,ayuのリフト券が無料のうちに(つまり今月中に),もう1回ぐらい行きたいなぁ。

« バッテリーのリフレッシュ | トップページ | 懐かしい声 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519609/44212908

この記事へのトラックバック一覧です: 夏油高原スキー場(2回目):

« バッテリーのリフレッシュ | トップページ | 懐かしい声 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Flickr

  • www.flickr.com
無料ブログはココログ