Twitter

最近のトラックバック

友人

« 仙台そば処 萬乃助(2回目) | トップページ | 国際宇宙ステーション(ISS)の観察 »

2009年4月 3日 (金)

ポリシーがなくポリティックでもないポリティクス

ETC助成、40万台上積み 国交相が方針(日経ネット)

ETC購入の助成をする意味が分からない。

最近,あとに何も残らない,その場限りの政策が多いと感じる。ETCの助成,定額給付金,そして2年後には元に戻るという高速道路の週末定額乗り放題。

政治を英語で politics というが,politic(賢明な,思慮分別のある)ではない政治家,政策ばかりのように思えるのは気のせいか?

« 仙台そば処 萬乃助(2回目) | トップページ | 国際宇宙ステーション(ISS)の観察 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

目先のことだけしか見えない。そんな人が政治をしているのが日本ということでしょうか。せめて10年先は見通してほしい。

「木を見て森を見ず」でもあります。地球温暖化と高速道路の1000円乗り放題は,どうみても矛盾していますよねー。新聞の投稿欄に「新幹線も乗り放題にしたら?」という投稿がありましたが,どうせやるなら「公共交通機関を低額で乗り放題」がよかったかも。

もっとも,そんなことより先にお金をつぎこむべきところがあるだろうに…ということなんですが。

教育は国家百年の計といいますが,これも安倍政権時代の負の遺産がたくさん(教育基本法をゆがめ,全国学力状況調査をやり,教員免許更新制をはじめ…)。

ただでさえ大変な教育界の足を引っ張るのが政治です。10年先を見通せない政治家が,100年先など見通せるはずもないか…。

ただ,そういう政治家も日本の教育によってつくられているところが,なんというか…今の教育はダメってことですかねー。政治家に文句をつけたつもりが,自分に返ってきた。gawk

私が住んでる地域では総合病院でのDrの確保が
難しくなっていて「医療崩壊」の危機が
忍び寄っています。
友人と「小渕総理の時の『 医師を減らす。
 医療費抑制の為に診療報酬を減らす政策』
 が10年後の今こういう結果になっているね
 と話しています。

 麻生総理が打ち出している政策(と呼べるか  どうかは別として)どんな影響が出てくるか?
 二酸化炭素排出量は確実に増えるはずです。
 京都議定書はどうなるんだろう?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519609/44552568

この記事へのトラックバック一覧です: ポリシーがなくポリティックでもないポリティクス:

« 仙台そば処 萬乃助(2回目) | トップページ | 国際宇宙ステーション(ISS)の観察 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Flickr

  • www.flickr.com
無料ブログはココログ