Twitter

最近のトラックバック

友人

« 天敵現る(カモガヤ) | トップページ | チームへの貢献は自分の長所を生かして »

2009年5月16日 (土)

帰宅途中,大学時代にタイムスリップ…

昨日の帰宅途中,アニメソングが好きな生徒のためにCDをレンタルしようと,帰宅経路からずいぶん離れたTSUTAYAに寄った。

学校を出発した時点ではオーソドックスな経路を考えていたのだが,途中でふと思い立って青葉山から八木山を経由して長町に抜ける道を通ることにした。この道は,1985年から1994年にかけて,つまり大学生時代から初任の仙台向山高校勤務時代によく通っていた道である。

その中でも,桜木町から緑ヶ丘に至る道は,本当に20年ぶりに通ったと思うが,たいへん印象深かった。はじめまったく見覚えがなくて,どこをどう曲がればいいかまったく分からないくらいだったのに,道を進むにつれて記憶がたぐり寄せられて,よく夢に出てくる道路だと気づいた。夢を見たときはどこの道路か分からなかったのだが,ここだったんだ…。

あまりに懐かしかったので,昨日通った道のりを Google Map に落としてみた。「より大きな地図」で表示させてからストリートビューにすると,昨日私の見た景色が広がる。

<
より大きな地図で 2009.5.15 を表示

マイマップ 2009.5.15

・東北大学青葉山キャンパス
 工学部のメインストリートは,大学時代に何度も通った道だ。この道を通るだけで,気持ちは大学時代にタイムスリップ。

・青葉城址のヘアピンカーブ〜八木山橋
 このヘアピンカーブは,学生時代に乗っていたバイク(CB125T)の記憶と結びついている。

・動物公園前交差点
 1987年から1994年まで,ほぼ毎日この交差点を通っていた。

・甘辛弁当と桜木町の一軒家
 初任の向山高校勤務時代に住んでいた家。甘辛弁当にはよくお世話になった。朝6時頃,八木山動物公園の動物たちの鳴き声で目をさました。

・桜木町から緑ヶ丘に至る道
 この道が,ときどき夢に出てくる道である。この道を使っていた時期は短いのだが,どうしてここが夢に出てくるのだろう。

・緑ヶ丘の伊東荘
 伊東荘までは行かなかったが,この近くの通りを通っていった。大学3〜4年にかけて住んでいたアパート。グーグルのストリートビューで見ると,まだ当時のままそこにあることがわかった。2階に住んでいたご家族(奥様がネパール人の方だった)によくしていただいたが,お元気だろうか…。

 それにしても,緑ヶ丘の伊東荘も桜木町の一軒家も,私が住んでいる頃から古い建物だったが,それが今でもちゃんとあるということが,とてもうれしかった。写真に撮って記念に取っておきたいが,他人の家を写真に撮るのは不謹慎かな〜。

« 天敵現る(カモガヤ) | トップページ | チームへの貢献は自分の長所を生かして »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519609/45026297

この記事へのトラックバック一覧です: 帰宅途中,大学時代にタイムスリップ…:

« 天敵現る(カモガヤ) | トップページ | チームへの貢献は自分の長所を生かして »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Flickr

  • www.flickr.com
無料ブログはココログ