Twitter

最近のトラックバック

友人

« 太白区P連バレーボール大会始まる | トップページ | 人生は25年単位で »

2009年7月11日 (土)

スーパーヴァームの力を借りて…

Photo_super太白区P連バレーボール大会。校長先生や教頭先生だけでなく,担任の先生方も選手として,あるいは応援として参加してくれて,共に楽しい時間を過ごすことができた。

我が小学校の女子チームは2戦2勝。我々男子チームは2戦2敗。対照的な結果となった。今,打ち上げをしているところだが,きっと女子の皆さんは盛り上がっていることだろう。私は子守で参加できないが,男子はどうなっているかな?

女子チームの1勝目は,格上かと思われたチームに2−1での逆転勝利。練習で上手く見えるところが勝つとは限らないのが面白い。男子の方は,練習でも強そうだった相手チームがそのまま勝利。最後のセットはデュースまでもつれたのだが…。

自分のプレーは,昨年のような満足感はなかった。まずスパイクの決定率が悪かったし,レシーブのほうも瞬間的な動きが自分のイメージ通りにいかない。相手のスパイクのワンタッチや,味方の体に当たって方向が変わったボールへの反応が不確実で,ボールを相手コートに返すことができない。微妙な体のコントロールができなくなってきていると感じた。チームの得点にあまり貢献できずに,悔しさが残る。

唯一満足できたのはサーブ。このバレーボール大会では,完全なアンダーハンドサーブしか認められていない(斜めもダメ)。真下から振り上げるサーブで,無回転の変化するサーブを打って,相手のレシーブを崩すことができた。この感覚は来年までしっかり覚えておこう。

体調の悪い中での2試合だったが,元気にプレーできたのは差し入れのスーパーヴァームのおかげ。試合の30分ぐらい前に飲んでアップをすると,体が温まって汗がじんわり噴き出してくる。その状態で試合に臨むと,体が軽くなっていつもの1.5倍は上手く動けているような気がする。いや,気がするだけでなく,実際に動けるようになるのだ。試合後の方が体調がいいのは,汗と一緒に風邪のウイルスも出ていってくれたからかな。

気持ち的には悔いが残るが,体はしっかり汗をかいて心地よい。適度な疲労感のおかげで,今日はぐっすり眠れそうだ。

« 太白区P連バレーボール大会始まる | トップページ | 人生は25年単位で »

健康」カテゴリの記事

コメント

バレーの練習と,最近忙しかった仕事のおかげで,けっこう体重が落ちました。しばらくこのままでいたいのですが,夏休みに入って夏太りの危険が…。

スーパーヴァームは,確かに体温が上昇して,動きが良くなりますよ。練習の度に飲むには高価ですが,年に1度の試合の前なら,自腹を切ってでも飲みたいです。

一度,試してみてくださいね〜!

 スーパーヴァームは一本300円なので
 迷って手が出せずにいますが
そんなに効果が有るなら
 次回プールの前に飲んで試したいです♪
 梅雨明けまでに「夏BODY」を目指してましたが
 間に合いませんでした(--;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519609/45601735

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーヴァームの力を借りて…:

« 太白区P連バレーボール大会始まる | トップページ | 人生は25年単位で »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Flickr

  • www.flickr.com
無料ブログはココログ