Twitter

最近のトラックバック

友人

« 弟の戦争 | トップページ | 学年行事:泉ヶ岳登山(兎平まで) »

2009年9月17日 (木)

今年度1回目の研究授業

朝から自室にこもり,インドのお香を焚いて,iTunes でインドの音楽をかけている。

不安と緊張を鎮め,集中力を高めたいから。

今日は高等部で研究授業がある。キーワードは「チャレンジ」。来年の公開につながる初めての研究授業だ。

私の仕事は授業者ではなく,放課後の事後検討会で学びを引き出すこと。研究授業が終わったら必ず事後検討会という会議を行うが,今まで私がいろんなところで参加した事後検討会はどれも,議論が盛り上がらず,ほとんど学びのないものだった。

授業をした人も見た人も楽しく参加できて,終わった後に明日の授業が楽しみになるような,そんな事後検討会はできないものだろうか?

今日の事後検討会は,今まで自分が出た事後検討会とはまったく違うやりかたでやってみる。うまくいくかどうか分からない。

生徒もチャレンジ,授業者もチャレンジ。そして,事後検討会を進めていく研究部もチャレンジ。今日はみんなのチャレンジ・デイ。

« 弟の戦争 | トップページ | 学年行事:泉ヶ岳登山(兎平まで) »

MAP(冒険教育)」カテゴリの記事

体験型学習」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519609/46232598

この記事へのトラックバック一覧です: 今年度1回目の研究授業:

« 弟の戦争 | トップページ | 学年行事:泉ヶ岳登山(兎平まで) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Flickr

  • www.flickr.com
無料ブログはココログ