Twitter

最近のトラックバック

友人

« 感情コントロール The CAT-kit 指導法セミナー(基礎講座)を受講した | トップページ | 【本日】仙台市福祉プラザで「ぼくうみ」上映! »

2010年3月29日 (月)

4月2日に自閉症青年が主人公の映画「ぼくうみ」上映!

4月2日(金)に仙台市福祉プラザのふれあいホールで,映画「ぼくはうみがみたくなりました」の上映会を行う。詳しくは,先日のブログ記事を参照。

○仙台で4月2日に「ぼくはうみがみたくなりました」を上映!
http://sphinx.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-197c.html

昨日の河北新報の「くらし」面にも紹介記事が掲載された。

昨日の夜は,上映用の機材を持って福祉プラザに行き,ホール側の機材の確認と音量チェックを兼ねた試写を行った。

原作は読んだあと,さわやかな気持ちになる小説だが,その感じがそのまま映画になっている。もちろん自閉症が主題の映画なので,自閉症を知っている人なら「あ〜」とか「そうそう」と思う場面がたくさんある。主役の俳優もいいが,一瞬出てくる子役もなかなかいい演技だと思った。前売りもまだあるし,当日券でもOKのようなので,宮城県内および近隣の皆さんはぜひ観に来てほしい!

昨晩は自閉症協会の若いお母さんたちと一緒に作業をした。お母さんたちも,この上映会に向けて一生懸命やっている。

4月2日には,自閉症協会の皆さんとともに,私も仙台福祉プラザで皆さんのご来場をお待ちしています!

« 感情コントロール The CAT-kit 指導法セミナー(基礎講座)を受講した | トップページ | 【本日】仙台市福祉プラザで「ぼくうみ」上映! »

教育」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

一人で見たい。うん,それはそうだ!

そう言えば…私は上映中にどこにいればいいのか,よく分かってない(汗)。

きっと機材の近くの客席にいるのかな。
となるとかなり前方ですが,よろしいでしょうか…?

映画は一人で見たい・・・とのこと。
なので、Sphinxさんところにお邪魔してもいいですか?
映画上映以外は、逆にSphinxさんところに避難するつもりのマウス氏です。
生意気男子高校生。

そうですね〜。募金集めから振り返ると,長い道のりでしたね!

当日は,失敗なくしっかり上映できるように,最善を尽くしたいと思います。

マウスくんとは6年ぶりですね〜。楽しみです。まあ,こき使うと言っても,当日はスイッチポンで,あとはやることがないので…。しっかり映画に集中してもらえればうれしいです。映画の中にも,兄弟の問題がちらっと出てきますしね。どんなふうに感じるのかな〜。

こんばんは。おひさしぶりです。
いよいよ宮城で上映ですね。
やっとですよ~~。やっと・・・・。
募金集めから今まで・・・・
長かった~~~~。
当日、午前中、マウス氏といきます。
Sphinxさんに会いに行きますね~。
マウス氏、こき使って下さ~い。
よかにゃんキャンプから、ずいぶん様変わりしたマウス氏。
みたら、びっくりしますよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519609/47938400

この記事へのトラックバック一覧です: 4月2日に自閉症青年が主人公の映画「ぼくうみ」上映!:

« 感情コントロール The CAT-kit 指導法セミナー(基礎講座)を受講した | トップページ | 【本日】仙台市福祉プラザで「ぼくうみ」上映! »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Flickr

  • www.flickr.com
無料ブログはココログ