Twitter

最近のトラックバック

友人

« 自閉症の青年が主人公の映画「ぼくはうみがみたくなりました」再び仙台で上映! | トップページ | 山形市,霞城公園の桜と旧済生館本館 »

2010年4月29日 (木)

MacBook Pro (Mid 2010)のスピーカーは音が右に偏る

快適に使っている MacBook Pro Mid 2010 だが,ひとつ気がかりなことが…。

本体スピーカーで音楽を聴くと,定位が明らかに右に偏って聞こえるのだ。自分の耳が悪くなったのかと思って,旧MacBook Pro を横に並べて同じ曲を鳴らしてみても,やはり新型の方はボーカルの声やドラムの音が右寄りから聞こえてくる。ヘッドホンで聴くとまったく問題なく,真ん中から聞こえてくる。

本体スピーカーのバランスが悪くてもそれほど支障はないのだが,もし直るなら直してほしいと思って,今日,AppleStore の Genuis Bar を予約して行ってきた。

で,結論から言うと,新型の MacBook Pro はこういうものだということ。AppleStoreに展示してあるものも,まったく同じような聞こえ方だった。

2ちゃんねる情報によると,どうやらサブウーハーが本体の右側に配置されているために,そのように聞こえるらしい。確かに左側のスピーカーの音は,中低音部が聞こえなくてシャリシャリした軽い音なんだよね。

理由は分かったけど,う〜む,イマイチ釈然としないものがあるな〜。

本体をちょっと離すと真ん中から聞こえるようになるから,まあいいか〜。でも,そうするとキーボードに手が届かないんだよね。そんなわけで,この文章は Bluetooth の Apple Wireless Keyboard で入力してみた。

« 自閉症の青年が主人公の映画「ぼくはうみがみたくなりました」再び仙台で上映! | トップページ | 山形市,霞城公園の桜と旧済生館本館 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519609/48213443

この記事へのトラックバック一覧です: MacBook Pro (Mid 2010)のスピーカーは音が右に偏る:

« 自閉症の青年が主人公の映画「ぼくはうみがみたくなりました」再び仙台で上映! | トップページ | 山形市,霞城公園の桜と旧済生館本館 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Flickr

  • www.flickr.com
無料ブログはココログ