Twitter

最近のトラックバック

友人

« 【本日】仙台市福祉プラザで「ぼくうみ」上映! | トップページ | 時事通信に Voice4u の記事(自閉症の人のための会話支援ソフト) »

2010年4月 4日 (日)

満員御礼「ぼくうみ」上映会(仙台)

世界自閉症啓発デーの4月2日に,仙台市福祉プラザのふれあいホールで「ぼくはうみがみたくなりました」の上映会が行われた。

Cimg6071_2前売り券の売れ行きがはかばかしくなく,あまり来ていただけないかと心配していたのだが,蓋を開けてみると午前の部はほぼ満席,午後も8割ほどの入りで,予想外にたくさんの方々に「ぼくうみ」を見ていただくことができてとてもうれしかった。写真は午前の部が始まる6分前の会場の様子。この後,次々に客席が埋まっていった。

私の仕事は,DVDプレーヤーと液晶プロジェクターで「ぼくうみ」を上映すること。責任重大! 上映開始の時が一番緊張する。そこがうまくいっても,途中でプロジェクタが球切れを起こしたり,誰かが電源コードを足に引っかけたりして映画が突然止まってしまわないかと,終わるまでドキドキだった。

午前と午後の上映をすべて見て,その前の機材チェックのときにも1回見ているので,合計3回も「ぼくうみ」を見たが,機材チェックの時に少人数で見たときより,たくさんのお客さんと一緒に見たときの方が自分の感情が大きく動いたのが,なんだかちょっと不思議な感覚だった。多くの人と共有できたうれしさだったのかな。

Img_0897_2自閉症協会の秋山会長さんがあいさつのなかで「多くの人の強い想いがこの上映会につながりました」とおっしゃっていたけど,本当にそうだな〜と思った。映画をつくると宣言した山下さんの想いに,たくさんの人が応えてこの映画ができあがった。そしてその想いをつないで,仙台で「ぼくうみ」」が上映された。「ぼくうみ」へのカンパを呼びかける募金箱にも,その想いにこたえるようにたくさんの協力金が集まっていた。

上映後に集まったアンケート用紙をざっと拝見したが,一般の方が思った以上に多かった。やはり河北新報で3月28日に記事にしていただいた効果が大きかったようだ。記事が掲載された日から自閉症協会への問い合わせの電話が突然増えたと会長さんもおっしゃっていた。平日の昼間という設定がどうかと思ったけど,やはり世界自閉症啓発デーに合わせてよかったね。私も Twitter やブログで宣伝したところ,Twitter のお仲間である @chicacocco さんや,高校の教え子の @natsu0731 くんが観に来てくれた! Twitter 万歳!

その上,名取養護学校で担任した生徒のお母さんや,先日卒業させた生徒のお母さんとも再会。プチ同窓会気分で楽しかった。特別支援学校に勤めていていつも感じるのは,母の偉大さだ。「ぼくうみ」の楽屋裏で自閉症協会のお母さんたちの会話を聞いているのも楽しい体験だった。こうして母の経験が次の世代に引き継がれるんだな〜と。私が光明1年目に担任した生徒のお母さんたちのことを,自閉症協会の会長さんが大先輩とおっしゃっていたが,ということは,私もずいぶん長くこの業界にいるってことだよね。初めて光明養護に赴任したころは,まだ20代だったからな〜。

特別支援の世界に足を踏み入れた20代の頃は,お母さん方にたくさん育ててもらった。クラスのお母さんから佐々木正美先生の講演テープ(カセットテープです!)を聞くように渡されたこともある。進路指導のことで「もっとしっかり!」と怒られたこともあったな〜。あの頃の指導は本当に稚拙で,お母さんにも生徒たちにも迷惑をかけた。今は少しはマシになったと思うが…どうかな。

私がかかわったこの15年の間にも,自閉症を取り巻く状況は大きく変わった。どちらかというと良い方に変わってきていると思う。でも,映画の中にも描かれていたように,まだまだ自閉症の人が安心して暮らせるまでにはなっていないよね。「ぼくうみ」を見てくれた人が,社会の中で自閉症理解のハブとなって,さざ波のように理解者が増えていってくれるといいなと思う。

5月8日には,仙台でもう一度「ぼくうみ」の上映会があるようだ。今回は平日で学校の先生にはあまり来てもらえなかったが,もう一度学校で宣伝して,たくさんの人に観にいってもらえるように,私もまたがんばろう!


※余談だが,世界自閉症啓発デーにあたっての文部科学大臣のメッセージは,型どおりでつまらないな。いったい誰に宛ててのメッセージなのか? やる気がまったく感じられない。

「世界自閉症啓発デー」に当たっての文部科学大臣メッセージ


« 【本日】仙台市福祉プラザで「ぼくうみ」上映! | トップページ | 時事通信に Voice4u の記事(自閉症の人のための会話支援ソフト) »

教育」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます!

みかわさん,そして7年ぶりの高校生マウスくんとお会いして,私も楽しい時間を過ごしました。マウスくんは将来の希望もしっかりしていて,頼もしいですね。映画の感想も話してくれました。なるほどね〜,やっぱりそうだよね〜と思いました。

>仙台フォーラムか、桜井薬局・・・一般上映してくれないですかね~。

ロードショーになると,もっとたくさんの方に見てもらえそうですね。

5月8日にいらっしゃるということで,前日入りかどうか聞いてみたら,「まったくの未定」とのこと。そうとうお忙しいようで,山下さんの身体のほうが心配になってきます。

おばんです。
土曜日はお疲れさまでした。久しぶりにお会いできてうれしかったです。
ご家族にもご紹介いただけて感謝です。
Sphinxさんが撤収後の珈琲タイムをされている時間・・・
はい、私は早速ブログにアップしておりましたよ(笑)
参加者、そうですか・・・
一般の方も多かったのですね。
その点が一番気がかりでした。よかったです。
マウス氏がSphinxさんといろいろ話せて楽しかったと申しておりました。
また、進路なりんなりご相談することがあるかもしれませんがその時はよろしくお願いしま~す。
今日の福島フォーラム、満員御礼だったみたいです。まあ、あたりまえと言えば当たり前ですが…
残りのの上映日もこの感じで進んでほしいです。
仙台フォーラムか、桜井薬局・・・一般上映してくれないですかね~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519609/47990786

この記事へのトラックバック一覧です: 満員御礼「ぼくうみ」上映会(仙台):

« 【本日】仙台市福祉プラザで「ぼくうみ」上映! | トップページ | 時事通信に Voice4u の記事(自閉症の人のための会話支援ソフト) »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Flickr

  • www.flickr.com
無料ブログはココログ