Twitter

最近のトラックバック

友人

« 酒田市の新溜親水広場でカヤック&十二滝散策 | トップページ | iPod touch の写真アルバムから写真を取り出す方法(Mac) »

2010年5月30日 (日)

くりこま高原自然学校で田植え&石窯ピザ

先週の日曜日,運動会の翌日に,くりこま高原自然学校の松倉校に行って,息子と田植えをしてきた。

昨年の秋に稲刈り体験をさせてもらってとても楽しかったので,今年は最初からかかわりたいと思って参加した。昨年の稲刈りの様子はこちら。

くりこま高原自然学校の稲刈り体験(まとめ)
http://sphinx.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-051e.html

集まったのは,うちの家族(2人)ともう一家族(2人)。せっかくの田植えなのに,ちょっと人数が少なくて残念。

午前中は,こどもグループとおとなグループに分かれて活動。こどもたちは,泥遊びをしたり,ヤギを連れて付近を散策して楽しんでいたようだ。一方のおとなたちは昼食の準備。メニューは石窯ピザだ。

Cimg6864 Cimg6867 Cimg6869

石窯は自然学校の入口にある。すべて手づくりの石窯だ。お店によくある石窯は,ガスや電気の窯だったりするが,ここの石窯は煙がモクモクでる薪の石窯。どんなピザが焼けるのか楽しみだ。

小麦粉やオリーブオイル,ベーキングパウダーなどをボウルに入れて,水を足しながらこねていく。最初はただの粘土のようだが,こねているうちにだんだん弾力が出てくる。ちょっと発酵させている間に,こどもたちの様子を見に行くと,イヌやウサギと楽しそうにふれあっていた。

発酵させた生地を均等に割って平らに伸ばし,具をいろいろ載せていく。ベースとなる味付けは,トマトソース,ジャガイモとマヨネーズ,ばっけ味噌とマヨネーズの3種類。せっかくの手づくりなので,丸だけでなく,いろんな形にしてみた。

Cimg6875 Cimg6896

薪を燃やしてしばらく前から予熱していた石窯で焼く。ものの5分で次々に焼き上がってくる。

Cimg6905 Cimg6908 Cimg6911

手づくり焼きたてのピザは美味しい!
でも,けっこうお腹にたまる。次々に焼けてくるピザを食べていたら,すぐにおなかがいっぱいになった。

そして,午後からはお目当ての「田植え」だ。

田んぼ担当のあにきの説明を聞いて,さっそく片手に苗を持って手植えしていく。taro以外はみんな裸足でやってるのに,taroは長靴にこだわって四苦八苦している。この日は霧雨の降る寒い日だったが,泥の中は意外に温かい。

Cimg6921 Cimg6929

あにきが田んぼの泥につけてくれた直線にそって植えていく。腰に来るかと思ったけど,意外に疲れない。ときどき腰を伸ばして植えたところを見ると,苗がちゃんとまっすぐに植えられているのが,ちょっとうれしい。

自然学校のスタッフもまざってみんなで植えて,1枚の田んぼの1/6ぐらいを植え終わった。ここが秋には一面,黄金の稲穂で覆われることになるだろう。夏の天候がちょっと心配だが楽しみだ。稲刈りのときには,もっとたくさんの参加者があつまるといいな〜。


松倉さとやまがっこ・田植え(くりこま高原自然学校)
http://blog.canpan.info/kurikomans/archive/351

« 酒田市の新溜親水広場でカヤック&十二滝散策 | トップページ | iPod touch の写真アルバムから写真を取り出す方法(Mac) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

体験型学習」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519609/48494158

この記事へのトラックバック一覧です: くりこま高原自然学校で田植え&石窯ピザ:

« 酒田市の新溜親水広場でカヤック&十二滝散策 | トップページ | iPod touch の写真アルバムから写真を取り出す方法(Mac) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Flickr

  • www.flickr.com
無料ブログはココログ