Twitter

最近のトラックバック

友人

« 秋保二口キャンプ場と沢遊び(動画) | トップページ | 養蚕の地,松ヶ岡でまゆ細工 »

2010年9月26日 (日)

くりこま高原自然学校で稲刈り

Cimg9392

曇り空の肌寒い土曜日。こどもたちを連れて,くりこま高原自然学校の稲刈りに行ってきた。太平洋上を台風が通過するため時々雨が降るという予報だったが,なんとか雨に降られずに稲刈りを体験できた。

この田んぼの稲,5月にtaroを連れて田植えをしたときの苗が,ここまで立派に成長したものだ。その時の記事はこちら。

2010年5月30日 (日)
くりこま高原自然学校で田植え&石窯ピザ
http://sphinx.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-5110.html

ちなみに,去年の稲刈りの記事はこちら。

2009年10月17日 (土)
くりこま高原自然学校の稲刈り体験(まとめ)
http://sphinx.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-051e.html

今年は昨年よりも田んぼがぬかるんでいて,こどもたちも私も泥んこになってしまった。

Cimg9398 Cimg9409 Cimg9431

刈り取った稲は大きめの束にして,10本程度の稲でまとめる。アニキは手慣れたもので,稲の束をクルクルっと回してあっと言う間にまとめていく。自分も何度もやってみたが,手つきも怪しく,見栄えも悪い…。なかなか難しいものだ。

Cimg9429 Cimg9432

この束を,田んぼに立てた棒のまわりに積み上げていく。田んぼで稲を干すやり方は,地方によっていろいろだが,この松倉周辺では,このようにソフトクリームのように積み上げる「ねじりほんにょ」という干し方をする。このねじりほんにょにも挑戦したが,これまたなかなかきれいに積み上げるのは難しかった。

午後の稲刈りになって,こどもたちは,稲を刈りながら細い道を作り出した。2つの道をつなげたり,行き止まりをつくったりして,田んぼに迷路が完成。稲刈り体験の最後に,みんなでこの迷路に挑戦した。taroはゴール直前を守る最後の砦。「じゃんけんに勝つまで通さない」と立ちはだかるが,じゃんけんにすべて負けてしまい,あまり意味がなかった。

Cimg9427

こどもたちは,稲刈りの他にも,いろんな動物たちに会えるのが楽しみで自然学校に来る。今回も,ワンちゃんやヤギ,ウサギ,ひよこ,新入りのネコなど,たくさんの動物たちとふれあっていた。ヤギの写真はayuが撮影。みんなが帰った後もずっとヤギ舎にへばりついていた。

Cimg9448 Cimg9464

今日刈った稲は,しばらく干してから脱穀,精米する。忘れた頃に家に届くのを楽しみにして帰路についた。台風が過ぎ去ったのだろう。西の空に久しぶりの青空がのぞいていた。

« 秋保二口キャンプ場と沢遊び(動画) | トップページ | 養蚕の地,松ヶ岡でまゆ細工 »

体験型学習」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519609/49568991

この記事へのトラックバック一覧です: くりこま高原自然学校で稲刈り:

« 秋保二口キャンプ場と沢遊び(動画) | トップページ | 養蚕の地,松ヶ岡でまゆ細工 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Flickr

  • www.flickr.com
無料ブログはココログ