Twitter

最近のトラックバック

友人

« Mac で地デジから録画した DVD を見る | トップページ | 円高でラッキー:VirusBarrier X6 購入 »

2010年9月11日 (土)

釜房湖をカヤックでスイスイーっと気持ちよく…

Img_1593今週の火曜日に,高校の先生向けの発達障害講座の講師などを(選択の余地なく)させられて,そのために夏休み中のかなりの休日と2学期に入ってからの土日を,その準備に費やしてきた。

そんなわけで,今日はかなり久しぶりにウチのこどもたちとノンビリ楽しめる休日らしい休日となった。

自宅から車で10分もかからないところにある釜房湖。今日はそこでカヌーの体験会が行われた。指導してくれたのは,仙台市カヌー協会の伊藤さんと宮城さん。

Cimg8835 Cimg8837

うちのこどもたちは,先日B&Gでおじいちゃんと一緒に2人乗りのカヤックを体験していたこともあり,それほど怖がる様子もなくカヤックを楽しんだ。午前中は晴れて暑かったが,午後は曇りで涼しい感じ。天候にも恵まれた。

taroは,先日の北上川川下りで自信をつけたようで,一人で自由自在に漕いでいた。遠くに見える国道286号線の赤い橋の下まで行ってしまったときには心配したが,そこからなぜかバックで元気に戻ってきた。パドルを使わずに手で漕いだりもしていたが,意外なほど進んでいた。

ayuも最初は3人乗りから始めたが,午後には1人乗りにチャレンジ。自分でそれなりに艇を操れるようになった。終わる頃には「もう終わり?」と不満顔。

私もあちこち漕いで楽しんだ。気を抜くとすぐに艇が回転してしまうが,腰をうまく使うとけっこうまっすぐに進むようになった。気づいたら手にまめができてさらにつぶれていた。

Cimg8809_3 Cimg8821

昼食には大鍋につくった芋煮が主催者から振る舞われる。この芋煮付きで,参加費は大人1,000円,こども500円。3人合わせて2,000円。安いでしょう? TOTO水環境基金からの助成を受けているとのこと。ありがとうございます。

Cimg8813_2国道286号線の赤い橋に近づくと,通行する車がよく見える。「どうだい,キミたちはここまで来れないだろう?」と妙な優越感を感じた。その赤い橋の近くに,ジェットバスのようにアワがわき上がっているブイがある。これは,仙台市の水源となっている釜房湖の水質を守るための「散気方式曝気循環装置」だ。空気のアワをブクブクさせることで湖水を循環させて,水質が悪くならないようにしている。管理事務所に小さな模型があって,説明が書いてあるが,実際にホンモノを近くで見れば理解も深まる。カヤックがあればこそ。

家から10分で,こんなに楽しくカヤックができる場所があるとは知らなかった。マイ・カヤックがあれば,いつでも好きなときにできるじゃないか。カヌー協会の方の話によると,釜房湖の利用は,釜房ダムのホームページから利用届出書をダウンロードして,記入の上ファクスすれば,特別な理由がない限り許可される。

釜房ダム(国土交通省 東北地方整備局 釜房ダム管理所)
http://www.thr.mlit.go.jp/kamafusa/

なんかマイ・カヌーがほしくなるな〜。

« Mac で地デジから録画した DVD を見る | トップページ | 円高でラッキー:VirusBarrier X6 購入 »

体験型学習」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519609/49416880

この記事へのトラックバック一覧です: 釜房湖をカヤックでスイスイーっと気持ちよく…:

« Mac で地デジから録画した DVD を見る | トップページ | 円高でラッキー:VirusBarrier X6 購入 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Flickr

  • www.flickr.com
無料ブログはココログ