Twitter

最近のトラックバック

友人

« 東日本大震災の被災地にお茶わん(食器類)を贈ろう! | トップページ | 東日本大震災のエネルギーは宮城県沖地震の126倍 »

2011年5月 4日 (水)

あつみ温泉河畔でお花見&足湯

震災以降,週末も何かとバタバタしていて,家族でゆっくり過ごす機会がなかった。せめて帰省中は家族で楽しい時間を過ごしたいと思って,山形県内2カ所でお花見をすることにした。

まずは,昨年も行った霞城公園(山形市)。お堀に囲まれた城址公園で,園内には1500本の桜が植えられている。東大手門から南門にかけてのお堀沿いの遊歩道は,桜のトンネルになっていて,昨年から私のお気に入りの散歩道になった。

Img_1940 Img_1946_23 Img_1957_11

続いて,実家(鶴岡市)から車で約40分のところにある,あつみ温泉河畔。ここは iSeason という iPhone アプリで検索して見つけた花見スポットで,今回初めて行ってみた。

温泉街を流れる温海川の河畔に,枝ぶりの良い桜並木が続いている。途中,足湯のコーナーがあり,足湯に浸かって川のせせらぎと桜を楽しめる。橋を渡ってグルッと歩くと,途中,いでゆまんじゅうを食べて休憩したのも合わせて1時間半程度。のんびり歩いて花見を楽しむことができた。

Img_1983 Img_2006 Img_2010

Img_2027_31 Img_2070_2

2カ所目の足湯に浸かってふと見上げると,饅頭やさんと餅屋さんが…。まんじゅうやさんで「いでゆまんじゅう」を買って食べ,餅屋さんで「元禄餅」を買って,こちらは持ち帰り。美味しかったです!

Img_2056_7 Img_2059_31

« 東日本大震災の被災地にお茶わん(食器類)を贈ろう! | トップページ | 東日本大震災のエネルギーは宮城県沖地震の126倍 »

旅行・地域」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519609/51573958

この記事へのトラックバック一覧です: あつみ温泉河畔でお花見&足湯:

« 東日本大震災の被災地にお茶わん(食器類)を贈ろう! | トップページ | 東日本大震災のエネルギーは宮城県沖地震の126倍 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Flickr

  • www.flickr.com
無料ブログはココログ