Twitter

最近のトラックバック

友人

« みやぎ県民大学「生涯学習支援者養成講座・入門編」MAP体験 | トップページ | ひまわりオジサン,サンタクロースになって被災地に現る! »

2011年12月26日 (月)

Lion「再ログイン時にウインドウを再度開く」のチェックボックスをAppleScriptで自動的に外す

【追記2】---
OS X 10.7.4 のアップデートでこの件が解決したようです。チェックボックスを一度はずせば,常に外れた状態になっています。これにて一件落着ですね!

【追記2ここまで】---

【追記】---
この記事のコメント欄で,通りすがりさんに教えていただいた方法で,私の OS X Lion はこの件に関して正しい反応を示すようになりました。まあ,結局「ちょっと触れたくない」と書いたターミナルを使った対処になりましたが,とても快適です。通りすがりさんに感謝!

> ターミナルから以下の行を入力します。
> sudo defaults write NSGlobalDomain AppleKeyboardUIMode -int 3

https://discussions.apple.com/thread/3672046?start=0&tstart=0

【追記ここまで】---

OS X Lion でシステム終了や再起動をさせるときに,「再ログイン時にウインドウを再度開く」のチェックボックスが必ずチェックされた状態で表示される。

普通,再起動やシステム終了をするのはマシンをクリーンな状態に戻したいときなので,このチェックマークは必ずポチッと押して外すことになるのだが,それが毎回となるととても煩わしい。にもかかわらず,これを通常オフにするのはなかなか難しいらしく,ネットで紹介されているのは「ターミナル」というUNIXコマンドを打ち込むアプリで行う,私にはちょっと触れたくないやり方だけ。

ところが,Applescriptを使って自動的にチェックを外す方法を紹介したページがあった。

これがやってみると大変簡単で,しかも便利なので,こちらでも紹介したい。

Lion OS停止時に「ウインドウを再度開く」のチェックを外す方法
http://blog.livedoor.jp/iblossom/archives/53021056.html
Macとかiphoneアプリ開発とか

1)こちらのページに書いてあるアップルスクリプトをコピーして,「Applescript エディタ」というアプリ(アプリケーションのユーティリティーフォルダの中にあるでしょう)を立ち上げたら,そこにペーストする。

2)「システム終了」などの名前で保存する。その時,私の場合はファイルフォーマットを「スクリプト」ではなく「アプリケーション」にして,アプリケーションフォルダに保存した。

3)そうすると Launch Pad に出てくるので,アクセスしやすいように Launch Pad の1ページ目に持ってくる。

Launch Pad で「システム終了」スクリプトを選ぶといつものウインドウが現れ,自動的にチェックが外れてくれる。

また,どうせなら再起動の時も同じようになってほしいと思って,再起動バージョンもつくった。これは,1行目の「«event aevtrsdn»」を「«event aevtrrst»」に変えるだけでOK。

これでとっても快適になった〜♪

(補足)
以前は,「システム終了」や「再起動」のウインドウが出たらスペースキーを押すことでチェックが外れていた。それでまあ納得していたのだが,OS X Lion を再インストールした後からこの技が使えなくなってしまった。(システム環境設定でフルキーボードアクセスの適用範囲を「すべて」にしているのに,スペースキーを押してもチェックが外れない)
理由は分からないが,おかげでAppleScriptでチェックを外す方法を知ることができたので,これで良かった。

« みやぎ県民大学「生涯学習支援者養成講座・入門編」MAP体験 | トップページ | ひまわりオジサン,サンタクロースになって被災地に現る! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

通りすがりさん,やっと直りましたね!
お知らせいただいて,ありがとうございます。

>Lion OS停止時に「ウインドウを再度開く」のチェックを外す方法

10.7.4で状態が記憶される様になったようです。
フルキーボードアクセスはバグったままですが(笑)

通りすがりさんから教えていただいた,ターミナルコマンドを実行したところ,正しい挙動(スペースバーでチェックボックスがオフになる)に戻ったようです。

作業の途中,「このコマンドを間違って使うとデータがなくなっちゃうかもしれないけど,本当に実行していいの?」などと聞かれてドキドキしましたが,大丈夫でした。

通りすがりさん,ありがとうございます〜♪

訂正です
再起動&シャットダウンダイアログのみのフルキーボードアクセス設定変更
オン
sudo defaults write NSGlobalDomain AppleKeyboardUIMode -int 3
オフ
sudo defaults write NSGlobalDomain AppleKeyboardUIMode -int 0
環境設定で読み書きしている場所がLionで変わったっぽいですが、古い場所を読み込んでいるようです。

わお,素晴らしい!
今ちょっと忙しいので,仕事が落ち着いたらやってみます!
お知らせ,ありがとうございました。

このバグの修正方法が見つかりました。
https://discussions.apple.com/thread/3672046?start=0&tstart=0
>ターミナルから以下の行を入力します。
>sudo defaults write NSGlobalDomain AppleKeyboardUIMode -int 3

この設定を一度行うと環境設定での設定が有効になりました、やはりバグでした(苦笑)

> なぜか環境設定かctrl+F7で設定し直すと一時的に有効になります。

わ,ほんとだ!
でも一時的なんですね。
Mountain Lion で直りますように!

>「再起動」のウインドウが出たらスペースキーを押すことでチェックが外れなくなった
これLionのバグです、10.6以前の環境から上書きインストールだと動きますが、
移行アシスタントとかで移行すると使えません、なぜか環境設定かctrl+F7で設定し直すと
一時的に有効になります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519609/53576157

この記事へのトラックバック一覧です: Lion「再ログイン時にウインドウを再度開く」のチェックボックスをAppleScriptで自動的に外す:

« みやぎ県民大学「生涯学習支援者養成講座・入門編」MAP体験 | トップページ | ひまわりオジサン,サンタクロースになって被災地に現る! »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Flickr

  • www.flickr.com
無料ブログはココログ