Twitter

最近のトラックバック

友人

« ひまわりオジサン,サンタクロースになって被災地に現る! | トップページ | 学校防災マニュアル(地震・津波災害)作成の手引き »

2012年3月11日 (日)

2012年3月11日に思うこと

春夏秋冬と季節が一巡りして,また3月11日がやってきた。

これから先,毎年こうして3月11日を迎え,あの日のこと,あの日からのことを思い出すんだろう。季節や月日は繰り返され,3月11日は毎年やってくるけど,それは同じところに戻ってくるということではない。らせん階段を歩くときのように,グルグルと回りながら昨年とは少し違うところを歩いている。今日の自分と,あの地震が起こったときの自分は違う。(そう書いておかないと昨年の3月11日に戻ってしまいそうな気がして少し怖い)

2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震とその後の津波で,とても多くの命が失われた。と同時に,とても多くの命が守られた。あの時かろうじてつながった命が,やがてたくさんの命を生み出していくこどだろう。私も,そういう津波サバイバーの子孫の一人だ。

私の曾祖父は岩手県田老町の出身である。田老町は明治三陸地震津波,昭和三陸地震津波など過去何度も津波の被害を受け,津波から町を守るために要塞のような防潮堤をつくったことで知られている。しかし,今回の津波でその要塞は破られ,多くの人命が再び失われた。明治三陸地震津波が起きたとき曾祖父は18歳。家族と共に津波に飲まれた。他の4名が流されて死亡した中,曾祖父は偶然にもケヤキの木に引っかかって九死に一生を得た。もしこの時,曾祖父がそのまま流されていたら,祖父,母,私,そして私のこどもたちは生まれてくることはなかった。生き残った命がつながっていく。それは希望だ。

今回の地震の半年前に,津波の夢を立て続けに2回見た。2回とも自分は高いところにいて,津波が来るのを見ているような夢だった。今まで津波の夢なんて見たことがなかったのであの時は不思議だったけど,私の先祖からのお告げだったんだろうと今は思う。120年前の先祖の過酷な体験の情報が,私の細胞一つ一つのDNAに刻み込まれているのかもしれない。

今回の東日本大震災は,多くの日本人の日常や価値感,生き方に影響を与えたと思う。

私もそうだ。行動を選択する上での優先順位が変わり,今あること,生かされていることへの感謝の念を覚えることが多くなった。また,自分自身が仕事の中で大切にしてきたことがどこにつながっていくのか,今まで分からなかったことが明確になった。

・高校の地学の教員としての自分
・特別支援学校で自閉症について学び続けてきた自分
・MAP研究会で体験型の学びについて学び続けてきた自分
・JRC(青少年赤十字)の指導者としての自分

20年間の教員生活の中で,自分が大事にしてきたこの4つのこと(私の強みといえるかもしれない)が,あまりにも互いにかけ離れていて,自分がどこに向かっていくのか分からなかったのだけど,これら4つのことが,今回「防災(教育)」というキーワードで一つにつながった。スティーブ・ジョブズがスタンフォード大学の卒業式で語った「Connecting the dots」(人生の点と点をつなぐ)が,私にも起こった。

文部科学省が「学校防災マニュアル作成の手引き」を作るので手伝ってほしいと言われて,昨年の12月から3ヶ月にわたってその仕事に携わることになったが,この仕事の中でも,上に書いた4つの自分がすべて顔を出した。

残り15年ぐらいの教員生活は,きっと防災が中心になっていくと思う。きっとそれは,私のご先祖様の導き(申し送り事項)なのだろう。今回の震災で,先生を信頼しながら亡くなってしまったこどもたちを弔う意味も込めて,次の災害で子どもたちの命が奪われることがないように,与えられた責任を果たしていきたい。非力かもしれないが,それでもいい。自分のベストを尽くそうと思う。

今日は日曜日。子どもたちは「6年生を送る会」に出かけていく。妻はスコップ団の活動に出かけた。
私は1人で家にいて,新聞を読んだり,お茶を飲んだりしてゆっくり過ごそう。
午後に家族がそろったら,写真を見ながら震災後の生活を振り返ろう。
感謝と共に。

« ひまわりオジサン,サンタクロースになって被災地に現る! | トップページ | 学校防災マニュアル(地震・津波災害)作成の手引き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

防災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519609/54192741

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年3月11日に思うこと:

« ひまわりオジサン,サンタクロースになって被災地に現る! | トップページ | 学校防災マニュアル(地震・津波災害)作成の手引き »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Flickr

  • www.flickr.com
無料ブログはココログ