Twitter

最近のトラックバック

友人

« 【沖縄まとめ3】備瀬の海から美ら海水族館へ | トップページ | 蔵王のお釜〜上山城の足湯 »

2012年8月 7日 (火)

【沖縄まとめ4】備瀬の海でシュノーケリングと魚釣り

沖縄旅行3日目は,備瀬の海で1日遊ぶ日。台風が近かったので,天候と海況が心配だったが,リーフの中なら大丈夫ということで,沖にはでないで,リーフ内で遊ぶことにした。

Img_1963

上の写真は備瀬の海の3階から眺めた景色。海の中で白波が立っているところがリーフの境目で,それより手前の緑っぽい海のところがリーフである。この写真を撮ったときには曇り空だったが,その後,一転して雨が降り出す。そこで,ウェットスーツを身につけて海に出ることにした。

Img_4012 Img_4029_1

ウェットスーツを装着して車に乗り込み,いざ海へ! といっても,角を曲がったらもう海。砂浜を歩くと,こどもたちはさっそく貝殻や珊瑚のかけらを探し始める。いくつかいいものを見つけて,脇にまとめて置いたが,翌日取りに行くとそこは満潮の海の中だった(残念)。琉尚丸という船外機を付けた船に乗り込み,リーフ内を移動。娘がとってもニコニコしていて,期待に胸をふくらませている様子。船から見ていても,海面に魚がぴょんぴょん跳ねたり,水中で魚が泳ぐ様子が見える。息子はそれをよく見ていた。

最初に,シュノーケルの使い方を浅瀬で練習。みんなすぐに使い方を覚えて,浮かぶ準備は完了した。そこから少し深い場所に移動して,さっそくチャレンジ。子どもたちも怖がらずに海に入った。2人とも水泳得意だし,お兄ちゃんは北上川の100kmラフティングも体験してるしね。

こどもたちとお母さんは,サンマの切り身をもらって海に入った。海中でサンマの切り身を少しすりつぶすと,魚たちがドッと集まってくる。イソギンチャクの中に隠れているはずのカクレクマノミも駆けつけてくれて,目の前で熱帯魚たちが乱舞した。魚たちは直接サンマをついばんだり,間違って人の手をついばんだりする。息子は,パチパチと食べる音がしたと後で言っていた。カクレクマノミとハマクマノミの違いも分かった。ハマクマノミは白い線が1本だけ。

私は少し離れて,珊瑚のまわりをゆったり泳ぐ魚たちを見物した。どの魚もとてもきれい。珊瑚の隙間にはトゲの長いボールのようなウニも多く,それが刺さってはいけないガンガゼだそうだ。私も1回だけサンマを持ってみた。海中でサンマをすりつぶすと,近くの魚たちはもちろん,かなり遠いところからも魚が一斉に集まってくる。どの魚も正面を向いて突進してくるので,まるで飛行機か鳥が自分に向かってくるようで怖かった。ヒッチコックの The Birds のような心境。サンマを持つのは1回で懲りた。

ひとしきり海の中で楽しんだ後は,船に上がって釣りに挑戦。エサはサンマの切り身。皮の部分を上手に針にかけて竿を出す。竹竿の浮き釣り。最初はアタリに合わせるのが難しかったが,10分ぐらいで息子がまず釣り上げた。かかったのは黄色にオレンジの線が入ったヤマブキベラ。その2分後に娘も緑色がきれいなデバスズメダイを釣り上げた。

Img_4043 Img_1971

あとはどんどん釣れてきた。コガラシベラ,トラギス,ミツボシクロスズメダイ,ニジハタ,ヤスジベラ。その中で,娘が釣り上げたノコギリダイは,食用にして美味しい魚だそうだ。これを4匹釣って今晩のおかずにしようということになった。ノコギリダイは同じところに群れていることが多いらしく,オーナーの大城さんは釣り上げたところの近くで釣るように指示。程なく2匹目が釣れた。結局娘が3匹,私が1匹釣り上げて,ちゃんと4匹釣ることができた。ノコギリダイは今日釣った中では一番大きい魚で,引きも強かった。

娘には何年も前から「釣りに行きたい」とせがまれていた。なかなかその機会がなかったが,沖縄で願いを叶えてあげることができた。それにしても,ビギナーズラックか実力か,ノコギリダイを3匹も釣り上げたのには驚いた。

釣りをしている頃には雨が降ったり止んだりだったが,14時ごろそろそろ終わりにしようと決めたとたん,それを合図にしたように土砂降りの雨となった。食べる魚だけをより分けて,残りの釣った魚はリリース。元気に泳いでいった。浅瀬まで船で移動し,そこから海の中を歩いて岸に戻った。出かけるときは海だったところが,かなり広範囲に陸化していて,潮が大きく引いたことが実感できた。10時半から14時まで,お昼も食べないで楽しんだ,あっと言う間の3時間半だった。

        ◇      ◇      ◇

Img_197718時半過ぎに,大城さんが釣った4匹のノコギリダイをオリーブオイル焼きにして持ってきてくれた。続いてヘチマのチャンプルーも。ヘチマは本土では食べないようだけど,沖縄では主食だとのこと。ヘチマ・チャンプルーもとても美味だったが,釣った魚はやはりとっても美味しかった。こどもたちも,残さずきれいに平らげた。

« 【沖縄まとめ3】備瀬の海から美ら海水族館へ | トップページ | 蔵王のお釜〜上山城の足湯 »

体験型学習」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519609/55370313

この記事へのトラックバック一覧です: 【沖縄まとめ4】備瀬の海でシュノーケリングと魚釣り:

« 【沖縄まとめ3】備瀬の海から美ら海水族館へ | トップページ | 蔵王のお釜〜上山城の足湯 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Flickr

  • www.flickr.com
無料ブログはココログ