Twitter

最近のトラックバック

友人

« 6月12日:震災体験を伝えるということ | トップページ | 筋肉痛の直りが悪い,朝起きたときに背中が痛い,は副腎疲労の初期症状だった! »

2014年3月 2日 (日)

自閉症・発達障害児者の支援ツール「コミュメモ」についての講演会を行います!

久しぶりの書き込みです。

この度,(株)おめめどう代表取締役の奥平綾子さん(ハルヤンネさん)と,(株)おめめどうオブザーバーの大西俊介さんをお招きして,仙台で講演会を開催することになりました。

仙台や宮城県で自閉症・発達障害児者の支援に関わっている皆さん(保護者,学校,施設等)や教職を目指している大学生の皆さん,ぜひ一緒に学びましょう!

テーマは,「コミュメモ」という筆談コミュニケーションです。自閉症・発達障害児の人に書いて伝える,また,書いて意思表示してもらうことによって,会話だけでは難しかった意味のある(機能的な)やりとりが成立するようになります。「コミュメモ」はそのためのツールで,用途によっていくつかの種類があります。

  • ◯×メモ
  • えらぶメモ
  • こたえるメモ
  • おはなしメモ など

自閉症や発達障害の人に視覚的支援は効果的ということはよく知られるようになりましたが,実は形だけをマネしてもうまくいかないことがあります。そこに隠された意味,やり方のコツ,考え方などは見ただけではなかなか分かりません。長年,息子さんの支援をしてきた奥平綾子さんから,「コミュメモ」の使い方やその意味,支援のコツや考え方などを伺いながら,視覚的支援の見えないコツを学びましょう!

  • 講師:奥平綾子さん(Ayako Okudaira)…ハルヤンネさん
  • 講師:大西俊介さん
  • 定員:30名
  • 参加費:1000円(お昼に軽食をご用意します)
  • 対象:自閉症・発達障害児者に関わる家族,学校,支援者等
  • 会場:Schaleおおまち
    • 仙台市青葉区大町2-6-27 岡元ビル 4F
    • TEL:022-263-1402
    • カフェは3階ですが講演会は4階で行います。

Chirashiokudaira20140427_4


※チラシ(PDF)はこちらです。申し込みはチラシに記入してFAXしてください。
https://dl.dropboxusercontent.com/u/29967076/chirashi-Okudaira20140427.pdf

※奥平綾子さんの近著はこちらです。
「自閉症・発達障害の人と伝えあおう、わかりあおう」
〜コミュニケーションメモ帳の使い方ガイド〜
著:奥平綾子(エスコアール出版部)
http://www.amazon.co.jp/自閉症・発達障害の人と伝えあおう、わかりあおう-奥平綾子/dp/490085168X

※障害ある人のいごこちのいい暮ら しを応援する おめめどう
http://omemedo.tanba-sasayama.com

【補足1】メモ帳に書いて伝えるということは,電源がいらないので,災害時にもいつもとまったく同じ方法でコミュニケートすることができます。日常やっていることが災害時にも使える。これもたいへん大事な点です。

【補足2】コミュメモは,文字が読める・書けるにかかわりなく使えるツールです。

« 6月12日:震災体験を伝えるということ | トップページ | 筋肉痛の直りが悪い,朝起きたときに背中が痛い,は副腎疲労の初期症状だった! »

教育」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519609/59225914

この記事へのトラックバック一覧です: 自閉症・発達障害児者の支援ツール「コミュメモ」についての講演会を行います!:

« 6月12日:震災体験を伝えるということ | トップページ | 筋肉痛の直りが悪い,朝起きたときに背中が痛い,は副腎疲労の初期症状だった! »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Flickr

  • www.flickr.com
無料ブログはココログ